ヘビキャロの季節到来!バスフィールドてんちょプロデュースの【エビシャッド】!EBISHADで真夏のビッグバスを釣ろう!

琵琶湖におの浜にてヘビキャロ・エビメタルを流行らせた先駆者バスフィールドの【てんちょ】

夏釣りの大半がキャロのてんちょだからこそ開発出来たキャロに特化したワームをご紹介!

f:id:basssoku:20170623221450j:plain

 

f:id:basssoku:20170626111254p:plain

てんちょがこのワームに求めた要素は以下の通り。

 

①フックの隠せるファットなボディー

②動きが安定しない不規則に動くテール

③OSP・ドライブクローの足 

④3インチ

⑤ケイテックのスイングインパクト3に匹敵出来るワーム

 

下記動画にて水中アクションが確認出来ますが、「釣れそう!」の一言。

フォール時の手のピクピク具合が何とも言えません!

 

そして、てんちょが使うヘビシャロは「三又キャロ」

簡潔にですが「てんちょ流」ヘビキャロでの誘い方をご紹介!

 

キャスト後、着底を待ちます

f:id:basssoku:20170626112035p:plain

エビシャッドは浮力が高いのでゆっくりとフォール

f:id:basssoku:20170626112128p:plain

着底を確認したらゆっくりとズル引き

f:id:basssoku:20170626112219p:plain

 各パーツがしっかりと動いてくれるので、無理やり動かさずにそぉーと動かせば勝手にアクションしてくれます

f:id:basssoku:20170626112426p:plain

そしてアタリがきても慌ててアワセずにしっかりと喰わせてからアワせます

f:id:basssoku:20170626112540p:plain

アタリを取るコツは違和感を感じたら長く待つ

f:id:basssoku:20170626112625p:plain

上記内容を参考にしてヘビキャロをマスターしてください!

f:id:basssoku:20170626112747p:plain

フル動画はコチラ

 

 

てんちょ使用タックル

ロッド バレーヒル ブラックスケールディスタンスエディションBKHC-86XX

如何でしたでしょうか。

てんちょの釣りを参考にエビシャッドと三又キャロでビッグバスをゲットしてください!