【青木大介】タックル2本でバスフィッシング!オカッパリ、ボート共にタックル2本で攻略する!

JBだけに止まらず陸王などでも好成績を叩き出す次世代アングラー「青木大介」著書の最新ムック本【タックル2本でバスフィッシング】が発売!

f:id:basssoku:20170705174101p:plain

掲載内容は霞水系だけに止まらず西にも進出!

内容は以下の通り!

 

多数のタックルを使い分けるのが当たり前とされる近年のバスフィッシング
だが、あなたは本当にそれを使いこなしているだろうか?
バスプロ・青木大介がみずからのタックルを 「ベイト1本+スピニング1本(またはベイト2本)」に限定し、東西メジャーフィールドを攻略。
その可能性と限界を解説しながら、タックルの少ないオカッパリアングラーやビギナーでも、
創意工夫とアイデアによって釣果を伸ばす方法をリアルに見せる、スーパードキュメンタリー釣り教書!
前作『適材適所のルアーセレクト』に続く、「タックルの適材適所」とでもいうべき内容。
2タックルで40UP、50UPを次々に引き出す圧巻の一冊。

CONTENTS

002 “タックル2本”の可能性と限界に挑戦する

008
1st challenge:霞ヶ浦水系
ベイト1本+スピニング1本で“岸釣り”チャレンジ!?
夏と秋の境界線/すれっからしの見えバスたち/流入河川のシーズンとは?
/オカッパリでのプレッシャー対策/オカッパリバッグの中身/霞ヶ浦・東
岸をラン&ガン/正午前のファーストフィッシュ!/東浦エリアのホットスポット
/笹濁りパワーで連発!/チョウチン釣りとルアーセレクト

029
2st challenge:西湖
タックル2本の“クリアレイク”チャレンジ!
魚探ナシで西湖チャレンジ!? /見えバスから読み取る季節感/西湖随一のシ
ャローフラットで/「リアクションダウンショット」を試す/ヒットルアーを投
げ続けない理由/西側のエリアを見切る/シャローの魚は釣りやすい?/ゲ
リラ豪雨と猛ラッシュ

048
3st challenge:亀山湖
メジャーレイクでふたり乗りにチャレンジ。
チームメイトのタックルは?/朝イチのエリア選び/往路は巻きモノ、帰路は
フロッグ/バックシートがキャッチ。青木はどうする?/サイトで食わせたファ
ーストフィッシュ!/釣れたスポットを観察すると?/「スモラバ→ギル系ワー
ム」への転換/「大きく移動」の理由/アオコだらけのバックウォーター/「タ
ックル2本」のデメリットが露呈!? /エレキの設定スピードは?/本湖エリア
の「中層」という選択/再び、朝イチのエリアへ

075
4st challenge:相模湖
厳寒期のリザーバーで無謀なチャレンジ!?
釣れないときほど面白い?/本湖エリアと川筋エリア/冬でも表層から釣って
いく理由/「ワカサギのレンジ」を把握/カバー撃ちへの移行/カレントの
強い川筋エリアへ/冬のバックウォーター/レンジを下げたくない理由/ここ
までの情報を整理する/「ミドルレンジ」のレイダウンに着目/カバーゲーム
用タックルの適性

094
5st challenge:琵琶湖南湖
水温10℃の琵琶湖チャレンジ!
琵琶湖デビューの苦い記憶/南エリアの地形変化を探る/タックル2本の不
自由さとは/スイムジグに開眼!? /フルキャストは必要なし/掟破りの「3本
め」解禁/ライトリグで午前の時合を捉える/フットボール・アワー到来!

COLUMN
006 バス釣り用のタックルは「2種類」
028 パロマーノット……青木大介が使う結び方はコレだけ!
046 ロッドの選び方……長さと硬さ、そしてテーパー
073 リールの選び方……用途に応じた3種類の使い分け
092 ラインの話……基準になる3つの太さ

ファンでなくとも目を通しておきたい内容ですね!気になる方は是非購入してみてください!